椎木山 顕正寺のご紹介

写真 顕正寺は、三重県四日市市西日野町に位置。旧号を総持庵と称し、鎌倉時代末期の名僧虎関師練が開いた、伊勢安国寺の塔頭の流れを汲む由緒を持つ真宗高田派の寺院です。







慈喜山 放光寺のご紹介

写真 放光寺は、四日市市西日野町に位置。景揚山安国寺の経堂として創建され、念仏の場として里人皆仏門に帰依した。二〇〇有余年の繁栄も戦国時代に滝川一益の兵乱にあい、堂塔悉く焼失その後一六八六年(天明六年)華蔵院の跡地に再建、無住持として護持され、同行中より年行事を撰宅托して法灯を守り仏前を供敬してきました。


位牌堂の設置 〜ご先祖様を永代供養〜

    
 顕正寺・放光寺は物故者に対して、祥月やお繙き、永代経などの折りに供養しています。
 このたび、これまでの皆様の永代経の志に感謝しつつ、過去帳に記載した物故者の位牌を顕正寺の本堂の南北に安置し、永代の供養をしてまいります。